HOME > さちみりほ先生 > 真珠夫人 第1巻


┃真珠夫人 第1巻 ┃ 23
■Comics Data

●収録作品●
第一幕:2002年エレガンス・イブ12月号 カラー4頁
第二幕:2003年エレガンス・イブ1月号 カラー2頁
第三幕:2003年エレガンス・イブ2月号 カラー2頁
第四幕:2003年エレガンス・イブ3月号 カラー2頁
・ 書き下ろし 4頁


●発行●
秋田書店
 Akita Comics Elegance
●発行年月日●
平成15年5月25日 初版発行
帯が付いてます!!!
●ISBN●
4-253-16271-1
●価格●
448円+税

■Review
“輝きすぎた若者たち”

唐沢瑠璃子と杉野直也。
大正時代の華族に生まれた若者たちは恵まれた環境下にある身でも、
人間としての意見と意思を持った者たちであった。
しかし彼らは金によって繋がった者によりその意思も結婚も引き裂かれる。
すべては荘田という成金の思うように事が進んだかに見えたが、
強い想いを持つ瑠璃子は誰より強く、誰より気高くあった。
瑠璃子を妻にした荘田は、自分の本当の気持ちと瑠璃子の真意に気づき、
これまでとはまったく違う気持ちを複雑に思う。
ある嵐の夜、ついに荘田が瑠璃子を我が物にしようとするが、
そこに現れるはずのなかった荘田家長男・勝彦が父親を刺してしまった…

衝撃的なシーンで締めくくる真珠夫人・第一巻。
ストーリー全体が衝撃であることも違いありませんが
さちみりほ先生の描かれる強く美しい瑠璃子さんは、女性として見習うべき点の多いキャラでした。
また、小説を読まれたさちみ先生による"原作に忠実な真珠"と題された
4コマまんがの書下ろしがかわいく、おもしろかったです。
男性が中心となっていた時代に現れた、見た目も心も美しい瑠璃子さんが
運命を切り開いていく舞台をぜひご覧ください。





SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO